カギ屋についてならお任せあれ♪

やっちまった!カギ屋を呼んだ事件

今日もいつも通りかみさんと子供三人に見送られて車で通勤。
職場につき仕事をしてると携帯に着信がありました。
実家の母親からでした。
結婚をし、家を出たオレに電話してくるときはだいたいは困りごとのときです。
「もしもし、どうしたー?」って聞くと、「物置のカギが壊れてて開かないから見てくれないか」、ということでした。
あとで見に行くということで電話を切り、昼間行けるときに行こうと思いました。
最近帰れてなかったので久しぶりに実家に帰ってきました。
珍しく、兄弟みんな仕事が休みだったらしく家でまったりしてました。
ちょっとゆっくりして物置のカギを借り開けてみましたがカギがまわらない。
どこかつっかかってるんじゃいかと思い戸をバタバタしてみたが駄目でした。
母親に最近いつ開けたと聞くと、もう何年も開けてないとのことだったので錆とか風化じゃないかなって思いました。
何度やっても駄目でしたので、これは業者を呼ばないと駄目だと思いどこの業者がいいかなと考えました。
メーカーも考えましたがどうせ時間もかかり、高い料金を請求されるだろうと思いカギ屋のことを思い出したので呼ぶことにしました。
いくつかこの地域にもカギ屋がありますが、前に知り合いからこんなことを言われた覚えがありました。
カギ屋を呼んで直してもらったんだけどまたすぐに駄目になったとか、呼んでもすぐこないとか悪い評判を聞いたことがありました。
確かにお金を取られて直してもらってすぐ駄目になるんだったら意味がない。
そりゃそうだ。
母親にどこかいいところ知ってる?と聞いてもわからないと。
あまり使わないからわからなくて当然か。
ネットで調べてもこの地域のカギ屋が載ってない。
でもカギ屋っていっぱいあるんですね。
とりあえずよさそうなところに電話をし、来てくれることになりました。
意外と早く対応してくれてすぐに直りました。
ありがたやー!その業者は対応がよく、直して3ヶ月経ちますが壊れませんのでよかったと思います。
思ったのが、メーカーを呼ぶより近くのカギ屋を呼んだほうが、時間も料金もいいと実感しました。