カギ屋についてならお任せあれ♪

カギ屋の取扱品目の多さに驚き!

カギ屋、といえば、昔から存在しており、あかなくなったカギを開けてくれたり、スペアキーを作ってくれたり、または新しいカギを設置してくれたりする、とても便利な業者さんです。
もっぱら私はいつもスペアキーを作るときしか、お世話になったことがないのですが、カギ屋さんといえば、最近の防犯意識のたかまりから、結構カギの強化のお仕事も増えているようです。
今までは普通のドアカギだったものを、特殊なカギに変えてみたり、暗証番号を打ち込んでドアを開閉する、暗証番号錠にしてみたり、カードや指紋をかざすだけで、ドアの開閉ができる、タッチ式ドアに変えてみたり、いろいろな今時のカギに変更なさる方が多いようです。
これは防犯というよりも、ご高齢者の方がカギをなくしてしまいやすい、とかカギをとりだして鍵穴に差し込んでドアをかけるのが中々大変、ということから、タッチ式だと、とても簡単にドアの開閉ができるということで、人気が出てきているようです。
またカギをもって、ドアに近づくだけでも、ドアの開閉ができるというカギもあります。
私の中では、カギ屋さんというのは、開かなくなったカギを開けてくれる人、という、イメージだったので、この近年のカギの種類の豊富さにはびっくりです。
もちろんカギ屋さんは従来のカギも扱っていますが、カギ屋さんにきてもらい、既存のカギを今時のカギに変更してもらうと、同じドアなのに、ちょっとグレードアップした感じに大変身です。
確かに昔のドアノブに鍵穴、というのもシンプルでいいのですが、それよりも最近の、少し厳つくて鍵穴がみえないようになっているようなカギのシステムだと、見るからにセキュリティ強化!という感じがただよっていて、これなら泥棒も、簡単にはやってこないだろうな、と思います。
また住宅のカギのみならず、カギ屋さんでは、車のカギなど、複雑なカギの複製なども承っているので、開閉にかかわる依頼ならば、まずは是非ご相談してみるとよいかと思います。

« Newer PostsOlder Posts »